こんにちは!

今日は、職業シリーズの教師について書きたいと思います。

調べていたら、ここでもうつ病でした。

やはり、問題のある子供もいることは仕方ないにしても、今はモンスターペアレンツとよばれる問題のある親も増えていて、なおかつ業務もすさまじいほど多く、残業代もでないといったところにストレスがたまって休みも実質は少ないようで、鬱病にかかる方が多いそうです。

私が見てきた中では、頭痛、腰痛は教師の方も多く感じます。

あと、女性の方は生理不順とか子宮系の疾患も多いようなかんしょくを受けました。

つらくなってくると、どうしても姿勢も悪くなってくるので注意が必要です。

よけい悪くなる原因を作ってしまうので。

これを改善して行くには、とにかくストレスを発散できる場所を作ることと、自分の体を大切に考え、当店のようなカイロ婦ラクティックや体の改善をしてくれて、話を聞いてくれるところに行くべきだと感じました。

だれかに話せれば、ラクになりますし、心も体もラクになればストレスを感じてもがんばっていけると思います。

しっかり、自分を大切にして骨格からしっかりよくしていきましょう!

カイロプラクティックDandelion 代表多胡彰紀より