こんにちは!
今日からは、栄養のことについて話をしていきます。
栄養とは、体のエネルギーになるもの、体を作るもの、体の調子を整えるものです。
ここでは、体に絶対必要な7代栄養素をとして話していきます。
7大とついているだけあって、大きく分けて7つのカテゴリに分けています。
炭水化物(糖質)、タンパク質、脂質、ミネラル、ビタミン、水、食物繊維の7つです。
体のエネルギーになるものは炭水化物、タンパク質、脂質です。
体を作るものは、タンパク質、脂質です。
体の調子を整えるものは、ミネラル、ビタミンです。
水は、体の中の60%から70%を占めていて生きるのに必要なものです。
食物繊維は、とくに健康に生活するのに必要な栄養です。
健康に生活したくない方は、なくてもいいんでしょうが、そんな人はいないということで加えてあります!
その中で、僕たちカイロプラクターが重要視しているのは、ミネラル、ビタミンです。
体の調子を整えるものということは、修復に必要なものととらえることができます。
なので、また順番に詳しく掘り下げていきますので、おつきあいのほどよろしくお願いします。
今日は大ざっぱにてこれで終わります!
読んでいただいてありがとうございます!
またよろしくお願いいたします!

カイロプラクティックDandelion 代表多胡彰紀より