姿勢が気になる方と健康ダイエットの専門院

姿勢ってなんで悪くなるの?

姿勢が悪い方が年々増加

近年、姿勢が悪い方がすごく増えています。

それは、テレビの普及から始まり、パソコン、ゲーム、携帯電話、スマートフォンと発展を遂げてきた副作用です。仕事や勉強で下を向くことが多いのに、さらに普段の生活でもスマートフォンの爆発的な普及から特に、下を向く動作が増え、年がら年中下向いているからです。

更に、やわらかいベットや枕にしていくことで、生理的湾曲がなくなっていってしまうことも原因のひとつです!

姿勢が悪いと体に起きる反応

姿勢が悪くなって、背中が丸くなってしまうと生理的湾曲というものを失い、どんどん歪んでいきます!

どんどん歪んでくると、筋肉の圧迫、神経の圧迫がおこり、免疫力が低下します!

筋肉の圧迫

血流を悪くなり酸素が各内臓に行き渡らなくなり悪くし、コリを産むことで体の可動域も狭くなり、曲がる範囲が減少し普段の生活にも支障が出るケースがあります。

神経の圧迫

脳からの命令が各内臓や四肢にいかなかったり、すごく遅くなったりすることで、過剰反応したり、反応が遅れたりするので、内蔵自体を悪くします。さらにひどくなると、痛みやしびれを引き起こす原因となってきて普段の生活に支障が出るケースがあります。

姿勢が悪くなると悪いとこづくして、いいことはありません。

お気軽にお問い合わせください TEL 090-6804-1271 受付時間 10:00 - 16:00 完全予約制 不定休

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.