こんにちは!

久しぶりの投稿です!

間が空いてしまいましたが、また再開します!

今日は、夏に向けて体のスタイルと歪みの関係について話します。

あまり関係ないのでは、と思っている方も多いと思います。

ですが、それが関係は大いにあります!

それは、骨盤がゆがんで来ると背骨も歪みます。

連動しています。

なので、筋肉も連動してきます!

骨盤が開いているとどうしてもお尻が大きくなります。

単純に開くと横の面積が大きくなるので、そこに筋肉が絡んでくると筋肉を固くして更に面積を増やします。なので、歪むとお尻が大きくなるのです!

そして、女性の下っ腹が出ているポッコリお腹は、骨盤が前方変異、後方変異することで内蔵が下がってきて骨盤内に貯まることでお腹が出てきます。

姿勢も、骨盤がゆがんで脊柱がゆがむと前かがみになり姿勢が悪くなり猫背になります。

さらに、前かがみになることで首もまっすぐなってしまうので、余計に猫背になります!

その悪循環を断ちたい方は、しっかり骨盤矯正をして全身の調整をしていくことをおすすめします!

また今年も、夏がやってきて薄着になってきますので、いろいろ見たくないところが見えてしまうと思うので、ポッコリお腹や姿勢が悪いのが気になっている方は、一度ご相談ください!

ではまた更新します!

カイロプラクティックDandelion 代表多胡彰紀より